白髪染め・自分で染めるコツとは?

口コミNo.1白髪染めトリートメント

白髪染め・自分で染めるコツとは? 準備編

白髪染め 準備

 

白髪染めは自分で行う人が多いのではないでしょうか?

 

私も節約のために美容室ではなく市販の白髪染めを購入して自分で染めています!

 

最近の白髪染めはとても工夫されていて、染めにくい後頭部や内側にもしっかり薬剤が行きわたるようになっているので、それほど大変なことはありません。

 

しかし、適当にやると染まりが悪かったりムラができるので、いくつかのコツをおさえると誰でも上手に染めることができます。

 

  1. シャンプーは前日にする
  2. 髪をいくつかのブロックに分けてピンなどでまとめておく
  3. 床や薬剤を置く場所は新聞紙を敷く
  4. ヘアキャップをかぶり洗い流す直前にドライヤーで温める

 

これだけで白髪にしっかりと色が入り長持ちするので。ちょっと面倒ではありますが是非お試しください。

 

このように市販の白髪染めは自宅で簡単にでき便利ですが、刺激が強く髪や頭皮に負担がかかるので、出来るだけ間隔をあけ次回使用するときは全体を染めるのではなく根元だけを染めるリタッチをおすすめします。

 

最近はこのような面倒なことをしなくても入浴時に簡単に白髪を染めることができるトリートメントもあるので、髪と頭皮の健康を損ねることもなく艶も出るため使ってみたいですね!

 

↓レフィーネ・自宅白髪染め人気No.1です!